5年目の悩み

当方、FX歴5年目の会社員です。
5年ほど前、「FXを始めたい」と周りに言うと、「やめとけ。危ないぞ。」などと言われておりました。しかし、実際にFXをやっている人間は私の周りにはおらず、FXは危険だというイメージだけで話す人ばかりでした。私は、そんな意見を信用せず、思い切ってFXを始めました。

始めたばかりの頃は、右も左もわからず四苦八苦しておりましたが、市販の書籍などで勉強しつつ、初心者ながらなんとか利益も出ておりました。数年は順調に取引を行ており、「案外たやすいものだな」と考えておりました。

ところが、最近めっきり上手くいかなくなりました。これは私の主観でしかありませんが、上手くいかなくなった原因は、現在の私に心のゆとりが無いためだと思っております。最近は仕事で忙しく、少し失敗も多いため、色々とイライラしていることが多くなってきています。そういったとき、私は負けが込むことが多いのです。

そこで、先日思い切って取引から遠ざかってみることにしました。時にはそうやって離れて落ち着くことも大切だと書籍で読んだことがあったからです。

現在FX取引休養中の私は、今まで取引をしていた時間にFXを中心に投資関連の本を読み漁っています。スワップポイント目当てでスプレッドはかけずにNZDロングポジションはもっていますが。あと日に1回はチャートを見ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です